HOME > 受験対策 > 私の早稲田大学受験レポート > 受験当日の過ごし方 勝ち抜くために受験当日にしたこと(社会科学部)

私の早大受験レポート(文系・社会科学部) 受験当日の過ごし方
勝ち抜くために受験当日にしたこと

M.M さん
社会科学部
東京都 桐朋高校 出身
2018年度 河合塾 秋葉原館 在籍
大学受験科

本番当日のスケジュール

  • 試験
  • 自習
img_t2-11

受験レポート

会場に着くまで~試験前

当日の朝起きてから会場に行くまではとても緊張します。私は入試会場がどこであろうと、いつも河合塾に行く途中にやっていたように単語帳を開いたり、同じ音楽を聞いたりし、普段どおりを意識することで緊張をほぐしていました。

会場に着いたらトイレを済ませておきましょう。女子トイレはもちろんのこと、男子トイレもとても混みます。前もって行動しましょう。

また、「会場にいるみんなの頭が良く見える」と言いますが、本当にその通りです。実際に合格するのは教室にいるなかの2,3人ですから、あまり周りを気にすることなく、自分のやるべきことに集中し、普段使っているテキストに目を向けましょう。

ボロボロのテキストを持っている人や英字新聞を読んでいる人(噂では聞いていましたが、本当にいます!)がいますが、ボロボロだからといってすべてが身についているとは限りませんし、英字新聞を読んでいるからといって英語ができるかどうかはわかりません。心理戦に惑わされず、自分のことに集中し、己を信じましょう!

試験中

英語が苦手な私は、「時間内に取れる問題を取ろう(解答可能な問題で確実に得点する)」という意識で臨みました。本番では独特の緊張感も重なり、読解問題を解くスピードが遅く、大問Vを解き始める頃には残り10分も残っていませんでした。しかし、「取れる問題を取る」という気持ちでいたので、残り10分で取れる問題を取りに行きました。

社学の国語は他学部と比べると易しく、比較的時間の余裕がありました。古漢融合問題も早稲田大学特有の出題なので、自分の受ける学部以外の学部の問題にもトライしておいたことが役立ちました。

社学の日本史はすべて選択式です(2019年度入試を受験)。ですから、選択肢を見る際に細心の注意を払って解き進めなければなりません。時間配分は各大問15分を大きな目安としましたが、当日の問題の難易度や史料の有無などによって臨機応変に対応しました。

試験終了後

次の戦いに備えて、その日の試験でわからなかった問題などの復習をしましょう。
ただし、模試を受けたことがある方ならわかると思いますが、一日中試験を受けることはとても疲れます(人生がかかっているので、本番は模試以上に疲れます)。それが何日も続くわけですから、体調管理も大切です。あまりに緊張して疲れている場合などは、早く寝るなど柔軟に対応して自分の体調を管理しましょう。

本番当日のアドバイス

寝付けなくても静かに休もう

入試本番は緊張するものです。入試前日(特に第一志望の入試日の前日)はなかなか寝付くことができない方もめずらしくありません。そのときは目をつぶって静かに布団のなかにいましょう。間違っても布団からでて勉強するというようなことをしてはいけません。

良いイメージを持って会場へ向かおう

当日の朝はとても緊張します。ですが、「合格することができたらこの道を通って大学に通うことができるんだ!」と逆に自分をワクワクさせるようにしていました。良いイメージをもって入試会場に向かうためです。

また、上の受験レポートにも書いたことですが、同じことを繰り返すということも重要です。いつものように単語帳を開き、いつもと同じ音楽を聴くのです。そして、会場には早く着くようにしましょう。普段と違う道を通って行くわけですから、余裕をもって行動することが大切です。

事前に休憩時間の過ごし方を決めておこう

休憩時間に何をするのかを事前に決めておくのがよいでしょう。英語の試験前は文法問題、国語の試験前は古文単語、日本史の試験前は文化史など、前もって休憩時間のスケジュールを立てていました。

また、休憩時間が始まってすぐの時間はリフレッシュタイムと決め、お菓子を食べてリフレッシュしていました。

メンタルをコントロールする方法をつくろう

体調管理のなかには精神的な部分も含まれます。試験が終わってからは、あまり引きずらないことが大切です。その試験だけがすべてではないですし、他にも戦いは待っています。切り替えも大事です。

落ち込んだときに話を聞いてくれる方(講師やチューター、親)、気分を上げてくれる音楽をつくっておくことはとても大切です。自分のメンタルをコントロールするのはとても大変ですが、それができてこそ「受験を勝ち抜ける」と私は考えています。

関連記事を読む

受験当日の過ごし方
受験校の選び方
早稲田大学 解答速報・入試情報・試験対策まとめ
HOME > 受験対策 > 私の早稲田大学受験レポート > 受験当日の過ごし方 勝ち抜くために受験当日にしたこと(社会科学部)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.