HOME > 早稲田大学入試情報2022 > 早稲田大学 入試結果分析2021

早稲田大学入試情報2022 早稲田大学 入試結果分析2021

※早稲田大学入試情報2022は、2022年4月入学予定者向けの情報です。
2021/06/09 掲載

河合塾が早稲田大学の2021年度入試結果(一般入試)を分析しました。

偏差値は「早稲田大学 偏差値」、ボーダー得点率は「早稲田大学共通テスト利用入試 ボーダー得点率」をご覧ください。

早稲田大学 全体の動向

大学全体の志願者数は、91,659人(前年比88%)と3年連続で減少しました。2021年度入試の受験人口の減少に加え、大規模な入試改革を行った学部で敬遠されたことが志願者減少に大きく影響したとみられます。

大学全体の合格者数は前年並みとなりましたが、募集人員が減員されたため、実質は「合格者増」と考えて良いでしょう。大学全体の倍率は6.6倍→5.8倍へとダウンし、易化した区分が目立ちました。

2022年度入試では、文学部および文化構想学部の一般方式の募集人員が大きく減員されるため、今後の動向に注意しましょう。

早稲田大学 学部別の動向

学部別の動向をみると、共通テストを必須化した国際教養学部(前年比63%)、政治経済学部(同72%)、スポーツ科学部(同52%)の3学部では志願者の減少率が高くなりました。

政治経済学部

政治経済学部全体の志願者数は5,669人(前年比72%)と減少しました。政治経済学部の一般選抜は「学部独自試験(総合問題)」が課されますが、早稲田大学HPに公開されていたサンプル問題が日英両言語の長文読解と記述解答のほか、英作文も含まれていたため、敬遠されたようです。

ボーダー偏差値は経済学科と国際政治経済学科が偏差値70.0、政治学科が偏差値67.5でした。
共通テストのボーダー得点率は経済学科が91%、国際政治経済学科が88%、政治学科が85%でした。

法学部

法学部全体の志願者数は6,984人(前年比106%)と増加しました。
ボーダー偏差値は偏差値67.5でした。

教育学部

教育学部全体の志願者数は13,039人(前年比93%)と減少しました。
ボーダー偏差値を学科-専修別に見ると、偏差値67.5は教-教育学、教-教育心理学、教-初等教育学A、偏差値65.0は教-生涯教育学、教-初等教育学B、国語国文、英語英文、社-地理歴史、社-公共市民学、複合文化A、複合文化B、偏差値62.5は理-生物学、理-地球科学、理-地球科学地学、数学でした。

商学部

商学部は、共通テストの利用はせず、一般方式を3方式に複線化しました。複線化したものの3方式の入試日は同日でいずれかを選択するかたちとなったこともあり、学部全体の志願者は11,305人(前年比84%)と減少しました。
ボーダー偏差値は地歴・公民型が偏差値70.0、数学型が偏差値65.0、英語4技能型が偏差値65.0でした。

社会科学部

社会科学部全体の志願者数は10,258人(前年比86%)と減少しました。
ボーダー偏差値は偏差値67.5でした。

国際教養学部

国際教養学部全体の志願者数は1,622人(前年比63%)と減少しました。
ボーダー偏差値は偏差値70.0、共通テストのボーダー得点率は86%でした。

文化構想学部

文化構想学部全体の志願者数は11,484人(前年比97%)と減少しました。
ボーダー偏差値は3教科型で偏差値67.5、英語4技能テスト利用型は偏差値70.0でした。共通テスト利用方式は偏差値70.0、共通テストのボーダー得点率は94%でした。

文学部

文学部全体の志願者数は11,416人(前年比97%)と減少しました。
ボーダー偏差値は3教科型で偏差値67.5、英語4技能テスト利用型は偏差値70.0でした。共通テスト利用方式は偏差値70.0、共通テストのボーダー得点率は94%でした。

基幹理工学部

基幹理工学部全体の志願者数は4,289人(前年比91%)と減少しました。
ボーダー偏差値は学系Iが偏差値62.5、学系IIと学系IIIが偏差値65.0でした。

創造理工学部

創造理工学部全体の志願者数は2,948人(前年比88%)でした。
ボーダー偏差値を学科別に見ると、偏差値65.0は建築、経営システム工、環境資源工、偏差値62.5は総合機械工、社会環境工でした。

先進理工学部

先進理工学部全体の志願者数は4,032人(前年比88%)でした。
ボーダー偏差値を学科別に見ると、偏差値67.5は生命医科学、偏差値65.0は物理、応用物理、化学・生命化学、応用化学、電気・情報生命工でした。

人間科学部

人間科学部全体の志願者数は6,975人(前年比82%)と減少しました。
人間環境科学の文系が偏差値67.5、理系が偏差値65.0でした。共通テスト+数学選抜方式は偏差値65.0、共通テストのボーダー得点率は81%でした。

健康福祉科学の文系が偏差値65.0、理系が偏差値62.5でした。共通テスト+数学選抜方式は偏差値62.5、共通テストのボーダー得点率は80%でした。

人間情報科学の文系が偏差値65.0、理系が偏差値62.5でした。共通テスト+数学選抜方式は偏差値62.5、共通テストのボーダー得点率は80%でした。

スポーツ科学部

スポーツ科学部全体の志願者数は1,638人(前年比52%)と減少しました。
共通テストのボーダー得点率は77%でした。

冬期・直前講習の効果的な受け方
HOME > 早稲田大学入試情報2022 > 早稲田大学 入試結果分析2021
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.