HOME > 大学情報 > 早大生の一週間 > 社会科学部 1年生 Eさん

早大生の一週間 社会科学部 1年生 Eさん

社会科学部 1年生 Eさん(女子)

Eさんは社会科学部の1年生。授業やサークル、アルバイトなど、充実した生活を送っています。そんなEさんの一週間を見てみましょう。

月曜日

一日のタイムスケジュール

  • icn_01授業
  • icn_02自習
  • icn_03サークル
  • icn_04アルバイト
月曜日

一日の過ごし方

Eさんは後期の月曜日の授業を入れていないので、アルバイトをしたり、映画館や美術館に行ったりするなど、自由に過ごしています。

アルバイトは早稲田大学の近くのパン屋さんで、週二日ほど働いています。地域に密着したアットホームなパン屋さんで、職場の皆さんはとても優しくて楽しい職場です。

学館(戸山キャンパス内サークル棟)
学館(戸山キャンパス内サークル棟)

映画館や美術館は上野に行くのが好きですが、大学からは少し離れているので「もう少し近ければ授業の合間に行けるのに」と思っています。
早稲田大学の近くには早稲田松竹という名画座があり、「いつか行きたいな」と思っているので、機会があればチャレンジするそうです。

火曜日

一日のタイムスケジュール

  • icn_01授業
  • icn_02自習
  • icn_03サークル
  • icn_04アルバイト
火曜日

一日の過ごし方

火曜日は1限から授業があるので、朝早くから大学に行きます。大教室での授業ですが、毎週何となく座る位置は決まっています。

2限が入っていないので、Eさんは余裕があれば家に帰ってお昼ご飯を食べ、また大学に行きます。少し面倒ですが、良い気分転換になるそうです。

3,4限と授業があり、授業が終わり次第、パン屋のアルバイトへと向かいます。そこから3時間ほど働いて家に帰ります。

水曜日

一日のタイムスケジュール

  • icn_01授業
  • icn_02自習
  • icn_03サークル
  • icn_04アルバイト
水曜日

一日の過ごし方

水曜日は午前中に『私法入門』、午後に『General Tutorial English(GTE)』というスピーキングがメインの少人数形式の授業が入っています。

GTEは一コマ3,4人ですので、自然と生徒同士で仲良くなることができる楽しい授業です。先生によって授業の進め方などがだいぶ変わるそうですが、Eさんの担当の先生はとても明るくて楽しい先生なので、毎週、楽しみにしているそうです。
この授業は週2回あり、水曜日のほかに土曜日にも入っています。水曜日と土曜日ではメンバーも先生も変わるので、まったく違う授業のようです。

3限が終わった後には、たまにアルバイトを入れます。二つ目のアルバイトはホテルの配膳スタッフです。大学から少し離れたところにホテルがあるので、開始時間も終業時間も少し遅めになってしまいます。
日常生活で学生が入れないような場所でスタッフとして働くことはとても大変です。仕事内容はお皿を運んだり、下げたりするなどの肉体労働のため、キツイと思うことも多々あるそうです。
しかし、社会的なマナーや言葉遣い、礼儀が身につくなど、よいことの方が多くあります。加えて、お客様も良い方ばかりで、きちんと感謝を表してくださる方も多いです。とてもやりがいのある仕事ですので、Eさんは大変ながらも楽しく働いています。

木曜日

一日のタイムスケジュール

  • icn_01授業
  • icn_02自習
  • icn_03サークル
  • icn_04アルバイト
木曜日

一日の過ごし方

木曜日は1限しか授業が入っていません。1限だけ大学に行くのは朝の満員電車のこともあって辛いですが、習慣化してしまうと何も感じなくなるそうです。

授業の後は、サークルの始まる時間まで一旦家に帰るか、パン屋のアルバイトを入れるかのどちらかです。家に帰ったときは、翌日の第二外国語のノートを見返すなど、ちょっとした自習や課題をします。

学館(戸山キャンパス内サークル棟)
学館(戸山キャンパス内サークル棟)

このようなスケジュールのときは、「大学からアルバイト先が近いっていいな」と思うそうです。早稲田大学近辺から出ないので、終わったらすぐにサークルの活動場所に行けるので時間を有効に使えます。

ちなみに木曜日にアルバイトを入たときは、お昼は近くの公園に出て黙々と食べます。たまにピクニックをしている人などがいて癒されるそうです。問題は外なので夏は暑く、冬は寒いことです。

金曜日

一日のタイムスケジュール

  • icn_01授業
  • icn_02自習
  • icn_03サークル
  • icn_04アルバイト
金曜日

一日の過ごし方

金曜日には第二外国語の授業が2コマと『メディア論』が入っています。Eさんは中国語を選択していますが、周りの友達はスペイン語やフランス語などさまざまな言語を選択しています。
中国語は比較的簡単だと言われがちですが、単語や発音など英語と同じように覚えるべきことがたくさんあります。ですが、普段目にしたり、聴いたりする機会が多いだけに、少しわかるようになると楽しいそうです。

3限が終わったら友達と一緒に馬場歩きをして帰ります。大学から高田馬場までは約15分で歩くことができ、道中にはたくさんのお店が並んでいるので歩くたびに新しい発見があります。

土曜日

一日のタイムスケジュール

  • icn_01授業
  • icn_02自習
  • icn_03サークル
  • icn_04アルバイト
金曜日

一日の過ごし方

土曜日は『歴史学』と『マーケティング論』、そして週2回目の『General Tutorial English』の日です。水曜日とはメンバーがまるっきり変わるので、また別の楽しみがあります。土曜日はたいてい早く家に帰って課題を終わらせるか、映画を観て過ごすそうです。

日曜日

一日のタイムスケジュール

  • icn_01授業
  • icn_02自習
  • icn_03サークル
  • icn_04アルバイト
金曜日

一日の過ごし方

日曜日はアルバイトをするか、友達と遊ぶか、家にこもるかのいずれかです。
友達と遊ぶときはおいしいものを食べに行きます。大学生になって行動範囲が少し広がったので、行ったことがない地域に行ってみることも楽しみの一つです。
家にこもるときは映画を用意して、近くのパン屋さんでお昼を買って……といったように、自分だけの楽しみを満喫します。

HOME > 大学情報 > 早大生の一週間 > 社会科学部 1年生 Eさん
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.