HOME > 大学情報 > 早大生の時間割大公開!(早稲田大学) > 早稲田大学 先進理工学部 2年生の時間割(2015年度)

早大生の時間割大公開! 早稲田大学 先進理工学部
2年生の時間割(2015年度)

A.I さん
先進理工学部 応用化学科 2年生
埼玉県 春日部共栄高校 出身
2013年度 河合塾マナビス 春日部校 在籍

先進理工学部 前期

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1時限 物理
化学A
分析
化学B
  生命科学概論 卓球
(応用)
理工
文化論
2時限 応用
化学
演習C
振動と波動 有機
化学
    理工
文化論
3時限 中国語初級1B 社会心理学 化学工学実験/
無機分析実験
生物と
環境適応
ロシア語
文化
入門
 
4時限 中国語初級1A   化学工学実験/
無機分析実験
     
5時限 Academic Reading 1         Communication Building and Discussion 1

おすすめ講義/卓球(基礎または応用)

早稲田大学卓球部の部員がTAを務めて、相手をしてくれたり、アドバイスをくれたりしました。TAとは、先生の補佐のことです。先生も丁寧に教えてくれました。

僕は中学のときに卓球をやっていましたので、1年生の秋学期に卓球基礎を取りました。そのときも同じ先生で、にぎやかで楽しい雰囲気の授業でしたので、応用も取りました。応用の授業の方が、経験者が多く、練習も実践的で、充実した授業でした。

また、文系や理系、学年に関わらず、いろいろな人が授業を受けていますので、人脈も広がると思います。僕の場合は、そこで出会った政治経済学部の学生と意気投合し、いまだに一緒にジムに行くなど仲良くしています。

気になる評価は、毎回出席して最後に感想シートを出した結果、基礎と応用ともにAプラスでした。 卓球をやったことがある人なら、ぜひとってほしい授業です。卓球をやったことがない人も、運動不足の解消や教職課程の体育としておすすめです。後者の場合は、卓球基礎の方がよいでしょう。

おすすめ講義/応理工文化論

オンデマンド形式でいろいろな先生が来られて、科学を中心とした幅広い内容について講義されます。
2015年度のテーマは、コンピューター、ロボット、数学、土木、化学、エンジン、早稲田大学などでした。映画「そして父になる」の是枝監督の講義もありました。授業のような形式でなく、わかりやすくテーマを扱ってもらえますので、いろいろなことについて興味・関心が持てました。

気になる単位の評価は、毎回配られる感想シートをきちんと書けばA以上が取れると思います。
早稲田生が発行している『マイルストーン』でも、内容・単位の部門で堂々の1位を獲得しています。そのためか、土曜日の1限にもかかわらず教室は満員でした。また、授業が実施されない日がありますので、気をつけましょう。

個人的には、竜田邦明先生のご講義が非常に印象に残っています。全体にわたって、「考える力を身につけるべきだ」という内容でした。各先生方からも人生の教訓や科学者としての姿勢を学ぶことができ、満足できる講義でした。

先進理工学部 後期

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1時限   応用化学演習D   生物化学  
2時限 物理
化学B
  化学
工学B
理工学
基礎実験2B
地域研究ドイツ
3時限 科学と
芸術
ドイツ語文化入門 応用化学実験/
有機化学実験
理工学
基礎実験2B
 
4時限     応用化学実験/
有機化学実験
理工学
基礎実験2B
 
5時限 Academic Reading 2     理工学
基礎実験2B
Communication Building and Discussion 2

関連記事を読む

HOME > 大学情報 > 早大生の時間割大公開!(早稲田大学) > 早稲田大学 先進理工学部 2年生の時間割(2015年度)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.