HOME > 受験対策 > 私の早稲田大学受験レポート > 受験当日の過ごし方 受験の持ち物・準備を万全に!(人間科学部)

私の早大受験レポート(文系・人間科学部) 受験当日の過ごし方
受験の持ち物・準備を万全に!

M.T さん
人間科学部 健康福祉科学科
東京都出身
2016年度 河合塾 立川校 在籍
高校グリーンコース

本番当日のスケジュール

  • 試験
  • 自習
img_t2-7

受験レポート

会場に着くまで

試験当日は余裕を持って起きるようにしましょう。
そして、家を出る前にもう一度持ち物がすべてそろっているか確認しましょう。筆記用具・受験票はもちろんですが、各大学の入試要項に書かれている注意点に沿って持ち物の準備をしてみてください。
当日に注意などをされると動揺してしまうと思うので、準備は念入りにしましょう。

会場までの電車時刻はしっかり調べ、余裕を持って到着しましょう。私は開場の時刻に行くようにしていました。
また、私は会場に行ったことがあったことに加えて、大学があまり近くなかったので下見には行きませんでしたが、もし不安なら実際に行ってみてもよいと思います。

会場に着いてから試験中

会場に着いたら、もう一度荷物の確認をしましょう。もし、そこで何か足りないものがあったら、大学内で購入できる場合もあります。
また、お手洗いの場所も確認しておきましょう。場所によっては混んでしまって、違う校舎のお手洗いを利用したり、外の仮設トイレを利用したりした方がよい場合もあります。

試験中は過度に緊張せずに平常を保つようにしましょう。周りの人がすごく頭が良さそうに見えますが、周りを気にしすぎないようにしましょう。
また、試験中はいつも自分が解いている方法で解きました。少し形式が変わっていましたが、事前に河合塾の講師に「試験の形式は変わっていることが当たり前だと思いなさい」と言われていたので、形式が変わっていてもあまり動揺しませんでした。

昼休みにはおにぎりを食べて、その後の休みには少しお腹が空いていたらチョコレートや飴を食べていました。私は食べ過ぎると眠くなってしまうので、食べ過ぎないようにしました。

試験終了後

早稲田大学の入試の場合、多くの人が一斉に帰宅をするので駅までの道や駅構内が大変込み合います。
早稲田キャンパスの場合、駅はJR山手線・西武新宿線の「高田馬場駅」と東京メトロ東西線の「早稲田駅」のどちらも利用できます。駅の場所や乗り換えの仕方を把握しておくとよいと思います。

また、試験終了後には試験の結果が気になると思いますが、終わったことは気にせずに、次の試験に生かすことができるよう対策を練りましょう。
私は帰りの電車のなかで携帯のメモに自分の反省や良かったことを残して、次の試験前に確認していました。また、試験後には解答速報で自己採点していました。

本番当日のアドバイス

移動

本番当日の移動は、公共の交通機関を利用する方が多いと思います。思わぬ電車遅延が発生する可能性もありますので、ルートは1つだけでなく、ほかのルートでも行くことができるか調べておきましょう。また、時間に余裕を持って到着するようにしましょう。

持ち物

私は必要な物を多めに持って行くようにしていました。消しゴムは3~5つ、鉛筆は10本持って行きました。鉛筆のキャップは滑り止めのついたものを利用するとよいと思います。

また、受験当日は寒いと思いますので、防寒対策は万全に行いましょう。2~3月は試験が続きます。体調を崩してしまっては試験に支障をきたしてしまう可能性があるので、体調管理には何よりも気をつけましょう。

時間配分・解く順番

時間配分や解く順番は、過去問を解いている際に自分なりに出来上がっていると思います。その解き方を信じて最後までやり抜きましょう。

また、形式が大きく変わった場合は、受験者みんなが動揺しますので、動揺しない人が強いと思います。その場合は、落ち着いて最初に大まかにどのような時間配分で解いたら上手く解けるか考えましょう。

試験会場でリラックスするために

試験会場では誰でも緊張すると思いますが、そこでリラックスする方法は人によっていろいろあると思います。

私は基本的に自分の席で参考書を読みながらじっとしていましたが、休憩中に散歩に行く人や音楽を聴く人などがいました。特別なことをするのではなく、模試などを受けているときの過ごし方でいつも通りに過ごせると、リラックスできるのではないかと思います。

試験の合間の過ごし方

試験が終わった後、問題が思うように解けなかったことから、気持ちが下がってしまうこともあると思います。私も気にしてしまう方でしたが、前の試験は忘れて、次の試験に集中するよう意識を変えていったほうがよいです。

自分が解けていない問題は、他の人も解けていないことも多いです。そこで自分が引きずってしまって後の試験に集中ができなかったら、さらに合格から遠ざかってしまいます。気持ちを切り替えて、最後まで諦めないようにしましょう。

関連記事を読む

受験当日の過ごし方
受験校の選び方
HOME > 受験対策 > 私の早稲田大学受験レポート > 受験当日の過ごし方 受験の持ち物・準備を万全に!(人間科学部)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.