HOME > 早稲田大学入試情報2018 > 2017年度 早稲田大学入試結果分析

2017年度 早大入試結果分析

※2018年度入試情報は、2018年4月入学予定者向けの情報です。
2017/06/28 掲載

2018年度入試情報トップへ戻る

河合塾が2017年度早稲田大学入試の結果を分析しました。

早稲田大学全体の動向

インターネット出願を新規導入した早稲田大学全体の志願者数は114,983人(前年比106%)と増加しました。
方式別に見ると、一般方式は107%、センター方式は105%と両方式とも増加しています。合格者の絞込みもあり、一般方式では11の募集区分でボーダーランクがアップしました。

学部別の動向

  • ※一部の学部のみ掲載しています。

政治経済学部

学部全体の志願者数は9,444人(前年比103%)と前年並みです。

一般方式を学科別に見ると、国際政治経済学科は2016年度入試で志願者が増加(前年比119%)し、引き続き2017年度入試でも志願者を集め、前年比125%と大幅に増加しました。ボーダーランクは0ランク(偏差値67.5)と変わりません。

政治学科のボーダーランクは1ランクアップしてMランク(偏差値70.0)となり、経済学科と並びました。

センター方式については3学科ともボーダー得点率91%となり、2016年度入試と同じです。

法学部

2016年度入試では志願者が1割以上減少しましたが、2017年度入試は6,139人(前年比98%)と前年並みになりました。

一般方式のボーダーランクは0ランク(偏差値67.5)、センター方式のボーダー得点率は91%と、両方式とも2016年度入試から変動はありません。

教育学部

学部全体の志願者数は16,439人(前年比107%)と増加しました。

学科・専修別に見ると国語国文、教育-教育学、教育-生涯教育学、教育-教育心理学の志願者が大幅に増加しました。

ボーダーランクは国語国文が2ランク(偏差値62.5)、教育-教育学が1ランク(偏差値65.0)、教育-生涯教育学が1ランク(偏差値65.0)、教育-教育心理学が1ランク(偏差値65.0)と、2016年度入試と同じでした。

商学部

学部全体の志願者数は16,338人(104%)と増加しました。

2016年度入試では科目数を減らして志願者数が大幅に増加した(前年比136%)センター方式は、前年並み(前年比96%)に落ち着きました。ボーダー得点率は91%と2016年度入試と変動はありません。

一般方式のボーダーランクは1ランクアップして、0ランク(偏差値67.5)となりました。

社会科学部

学部全体の志願者数は13,931人(前年比112%)と増加しました。

方式別に見ると、一般方式が前年比108%に対して、センター方式は前年比153%と大幅に増加しました。ボーダー得点率は2%アップして91%です。

文化構想学部

学部全体の志願者数は12,614人(前年比116%)と大幅に増加しました。

新規実施の英語4技能テスト利用型は、募集人員70名に対して志願者543人を集め、ボーダーランクは3ランク(偏差値60.0)となりました。

一般方式は志願者数が10,205人(前年比114%)と前年を大きく上回り、ボーダーランクは1ランクアップして、0ランク(偏差値67.5)となりました。

文学部

学部全体の志願者数は10,424人(前年比105%)と増加しました。

一般方式のボーダーランクは2016年度入試と同じ0ランク(偏差値67.5)に対して、新規実施の英語4技能テスト利用型は、募集人員50名に対して志願者368人を集め、3ランク(偏差値60.0)となりました。

基幹理工学部

学部全体の志願者数は5,056人(前年比104%)と前年並みです。

学系Ⅰ、学系II ともボーダーランクが1ランクアップして1ランク(偏差値65.0)となり、学系IIIと並びました。

創造理工学部

学部全体の志願者数は4,047人(前年比101%)と前年並みです。

学科別では全国的に人気の建築学科の志願者数が1,014人(前年比108%)と増加しました。
しかし、ボーダーランクアップには至らず、1ランク(偏差値65.0)と変動はありません。

先進理工学部

学部全体の志願者数は4,984人(前年比99%)と前年並みです。

6学科の中で一番難度の高い生命医科学科は志願者が970人(前年比91%)と減少しましたが、ボーダーランクは2016年度入試と同じ、0ランク(偏差値67.5)を維持しました。

2018年度入試情報トップへ戻る
HOME > 早稲田大学入試情報2018 > 2017年度 早稲田大学入試結果分析
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.